【繊維用製品】染料固着剤(フィックス剤)

染色物の染⾊堅牢度(日光や洗濯、汗等の外的条件に対する染色の丈夫さ=変色や退色の少なさ)を高めることができます。

製品名をクリックすると、パンフレットをご覧いただけます。

分類/用途 製品名 特徴
直接染料用 KX-105 極めて優秀な固着性能をもつノンホルマリンタイプの直接染料用の固着剤です。直接染料の湿潤堅牢度、耐塩素堅牢度を著しく増進させます。
反応染料用 NK-10T カチオン系高分子化合物を主成分とする反応性染料用のフィックス剤です。
反応染料染色物の湿潤堅牢度の向上に優れた効果を発揮します。本品はフィックス処理で問題になる染色物の色相の変化、日光堅牢度の低下が少なく、特に塩素水堅牢度に優れ、堅牢度の経時変化の防止に効果が大で、反応性染料の特徴を充分発揮させ得るフィックス剤です。
反応染料用 フィックスFM ノンホルマリン型ポリアミンタイプの反応性染料用の固着剤です。反応染料染色物の水・洗濯・汗などに対する湿潤堅牢度の向上に優れた効果を発揮します。本品はフィックス処理で問題になる染色物の色相の変化、日光堅牢度の低下が極めて少なく、また、捺染布の処理において白場を汚染しません。
反応染料用 フィックスFMG-K  フィックスFMG-Kはカチオン系高分子化合物を主成分とする反応性染料用の固着剤です。特に吸水に優れた効果を有し、反応染料染色物の水・洗濯・汗などに対する湿潤堅牢度の向上に優れた効果を発揮します。本品はフィックス処理で問題になる染色物の色相の変化、日光堅牢度の低下が極めて少なく、反応性染料の特徴を充分発揮させるフィックス剤です。
反応染料用 フィックスN-20 反応性染料染色物にフィックス剤を処理した場合、従来のフィックス剤では反応性染料の特長である鮮明性を損なったり、塩素堅牢度・耐光堅牢度の低下、さらに捺染布の白度の低下等が問題となっています。フィックスN-20はこれらの問題を解決する、バランスのとれた反応性染料用のフィックス剤です。
反応染料用  フィックスN-20G-K  フィックスN-20G-Kはカチオン系高分子化合物を主成分とする反応性染料用の固着剤です。反応染料染色物の水・洗濯・汗などに対する湿潤堅牢度の向上に優れた効果を発揮します。本品はフィックス処理で問題になる染色物の色相の変化、日光堅牢度の低下が極めて少なく、反応性染料の特徴を充分発揮させるフィックス剤です。
直接染料・反応染料用 フィックスSK 極めて優秀な固着性能をもつノンホルマリン系固着剤で、直接染料及び反応性染料染色物の湿潤堅牢度を著しく増進させます。
直接染料・反応染料用 KX-7 極めて優秀な固着性能をもつノンホルマリンタイプの直接染料および反応染料の固着剤です。直接染料および反応染料の湿潤堅牢度、耐塩素堅牢度を著しく増進させます。
耐塩素堅牢度増進剤/反応染料用 CLブロック 綿、レーヨン、麻などの反応性染料染色物の耐塩素堅牢度を大幅に向上させ、しかも処理変色を抑えることができます。
脱フィックス剤 SL-300 反応染料や直接染料の染色後、フィックス(固着)処理がなされます。しかし、染めムラ・色違い・その他の理由で再加工を必要とする場合には脱フィックス処理をしてから再染色をします。脱フィックスは非常に困難で、フィックス剤が取れたと思っても実際に再染色すると再びムラになったりする場合があります。SL-300は従来法に比べて容易な脱フィックス処理を可能にします。フィックス剤によって脱フィックスがしやすい物、しにくい物がありますが、SL-300はどの様なフィックス剤にも良い効果を発揮します。

 

※上記以外にも、各種ラインナップがございますので、お気軽にお問合せ下さい。